So-net無料ブログ作成
やまびこ(旅日記) ブログトップ
前の10件 | -

2017お盆休み西国遠征(その6) [やまびこ(旅日記)]

DSC_4962_00001.jpg
2017お盆休み西国遠征(その6)
2017.8.19 ヒロシマ・被爆電車




広島は72年前、原爆の被害を受けた都市ですが、当時から市内に路線を張り巡らせていた広島電鉄ももちろん大きな被害を受けました。その被災した電車のうち何両かは修理・改造を受けつつ現在まで生き残っていて、ときどき線路上に姿を見せてくれます。

なかでも653号電車は、当時の塗装に復元されて「被爆電車」として、毎年夏の間の数日間、臨時運行が行われています。(広島放送の企画による運行です。)

今年も7月~8月にかけて主に週末、合わせて8日間運行されました。(予約制で乗車するには事前予約が必要)

続きを読む


nice!(38)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

2017お盆休み西国遠征(その5) [やまびこ(旅日記)]

DSC09379_00001.jpg
2017お盆休み西国遠征(その5)



8月18日

引き続き、お盆撮影旅行を、西国紀行としてお届けします。

翌日、広島で用件を作っていたため、この日福岡県から広島まで移動する計画でした。青春18きっぷで山陽路をただのぼるなら簡単ですが、それではつまらない。天気が良ければ日本海を眺めながらのんびり乗り鉄しようかなどと考えた挙句、前日に小倉まで進出。
山陰本線でも本数の多い、幡生-長門市間で、途中下車してできれば撮影をこなし、萩、益田へ。益田から山口線も考えたのですが、新山口-広島を普電で乗るのは長いし(「やまぐち号」にでも乗れるなら心動きますが、夏休みでもこの日の運転は無し)、新幹線ももったいない。結局浜田まで山陰本線を上って高速バスで広島へというルートとしました。

続きを読む


nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

2017お盆休み九州遠征(その4) [やまびこ(旅日記)]

DSC09281_00001.jpg
2017お盆休み九州遠征(その4)
水郷・柳川探訪



大牟田市内で休憩&ランチの後、西鉄に戻って、少し撮影します。
特急「水都」のネーミングのもとになったのは柳川の水郷。と思って水郷らしい景色を探してくるときに車窓を眺めつつ来たのですが、地図で見ると西鉄柳川の前後の区間は用水路だらけで、いかにも水郷らしい景色が展開しているように見えたのですが、、、、
実際は水田が意外に少なく、芋畑に転換されたようなのうちばかりだということがわかりました。でやってきたのが、柳川の北の蒲池駅。ここから南側が単線で北側が複線という駅です。
蒲池というと松田聖子・・・いや、なんでもない。

DSC_4818_00001.jpg
蒲池駅です


続きを読む


nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2017お盆休み九州遠征(その3) [やまびこ(旅日記)]

DSC_4589_00001.jpg
2017お盆休み九州遠征(その3)
九州・近代化遺産の名残を探訪



8月17日

2015年に世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」の一角をなす「三池炭鉱 専用鉄道敷跡」。その一部が三井化学の専用鉄道として現役で使われていて、大牟田市内の西鉄新栄町に隣接する仮屋川駅-宮浦駅さらにその先の工場までの間で、化成品のコンテナを輸送しています。
工場のメンテナンス時期以外、お盆でも輸送があるという情報を得たので、今回、見学しに行ってみました。

続きを読む


nice!(18)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2017お盆休み九州遠征(その2)  [やまびこ(旅日記)]

DSC_4371_00001.jpg
2017お盆休み九州遠征(その2) 
西鉄大牟田線 特急電車撮影記



8月16日 続き

脱・関東旅行記は続きます。

大牟田線に向かいます。急行と普通電車を乗り継いで味坂駅へ。途上地図を調べると以前高速道路から見かけたのは味坂駅の先だったようですが、高速の築堤によじ登れるわけはないので、どこか高い土地はないかと探しますと宝満川というのが、味坂駅のすぐ近くで交差していてここの堤防から見下ろせそうな感じ。というわけで、味坂駅に着きました。堤防に接続した駅でした。

続きを読む


nice!(30)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

真夏の紀勢本線訪問記(おまけ) [やまびこ(旅日記)]

DSC_4028_00001.jpg
真夏の紀勢本線訪問記(おまけ)
近鉄特急撮影記


8月13日

紀勢本線はひとまず打ち止め。
昨日の「鮮魚列車」で気を良くし、今日は近鉄線の撮影に向かうことにします。撮影ポイントが全く分からないので、前日、紀勢本線の車窓から見えた東松阪-櫛田間の田園地帯に行ってみます。
地図で見ると櫛田駅付近に田んぼの中の跨線橋があり、そこから撮れそうなのでまずは櫛田駅に行ってみます。

昨日に続いて松阪駅で団体列車に遭遇しました。

DSC_4016_00001.jpg
「あおぞらII」をキャッチできました


櫛田に向かいます。

松阪(911)-[3881レ]-(919)櫛田








続きを読む


nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

真夏の紀勢本線訪問記(2) [やまびこ(旅日記)]

DSC_3922_00001_01.jpg
真夏の紀勢本線訪問記
早起きは〇〇の得



8月12日

前日の大雨で消化不良の紀勢本線。
2日目は荷坂峠の手前の山越え風景でもと思っていたのですが、やはり海を撮りたくなり、またまた紀伊長島に向かってしまいます。

少し早目に出て、松阪駅で近鉄特急を記録しておこうと思います。
近鉄の松阪駅はJRと共同利用駅。JRに面した南口にも近鉄の窓口、自販機があって当然ながら、こちらの方が大いににぎわっています。
近鉄のホームに行ってみると、近鉄線は南側で大きくカーブしていて、6両編成ぐらいはうまい具合に記録できました。北側もゆったりしたカーブで車両の記録には問題ないようです。


DSC_3881_00001.jpg
近鉄特急はこの色でなくっちゃ



DSC_3902_00001.jpg
昆虫顔の特急電車も


続きを読む


nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

真夏の紀勢本線訪問記 [やまびこ(旅日記)]

DSC_3834_00001.jpg
真夏の紀勢本線訪問記
ワイドビュー南紀撮影記



お盆時期に設定することになってしまった夏休み。

それにしても関東の夏空はどこにいってしまったんでしょう。こんな時は、脱出してしまいましょう。というわけで、紀勢本線の非電化区間に行ってみることにします。
今や貴重な存在になってしまった在来線の気動車特急を狙ってみたいと思います。この時期、夏休みの多客期で普段は4両編成の「ワイドビュー南紀」も6両以上に増結され、臨時列車も何本か設定されているので、撮影しやすくなっています。

続きを読む


nice!(31)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

初夏の出雲大社拝礼の旅 [やまびこ(旅日記)]

DSC09009_00001.jpg
初夏の出雲大社拝礼の旅



7月初め、学生時代の友人たちと恒例の温泉旅行に出かけました。
ダイジェストで記録しておきます。(基本、非鉄です。)

7月1日

DSC08707.jpg
早朝のJAL便で出雲に向かいます


DSC08711.jpg
ウォ!政府専用機がいた



JAL機は順調に飛んで・・・


DSC08717.jpg
美保関を下に見て・・



DSC08731.jpg
出雲縁結び空港にトウチャコ



現地集合なのですが、機内で落ち合ったK君と松江に向かいます。ここで、「縁結びパーフェクトチケット」3,000円を購入。松江・出雲一円で私鉄・バスに使用でき、各観光施設でも割引が受けられる優れものです。(JRが使用できないのだけが難点)

続きを読む


nice!(31)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ELあきた撮影記 ちょっとだけ [やまびこ(旅日記)]

DSC_2186.jpg
ELあきた撮影記 ちょっとだけ
2017.6.25 奥羽南線曇り空



2日目

奥羽南線に運転されるED75牽引の「ELあきた号」を撮影しに向かいます。
大曲-秋田間の新幹線区間は線形は面白いけど、ローカル味にかけるような気がしたので大曲-横手間の田園地域に行ってみます。この区間単線のため、架線柱の立ち位置が問題になりますが、大曲-飯詰間が概ね線路の西側、飯詰以南は概ね線路の東側になります。列車は昼近くこのあたりを通るので晴れていたら南の方に行った方がいいわけです。で、秋田駅をゆっくり出て大曲に向かいます。

続きを読む


nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - やまびこ(旅日記) ブログトップ