So-net無料ブログ作成

春の海、のたりかな「伊豆の海」 [はつかり(鉄系)]

DSC_8828_01.jpg
春の海、のたりかな「伊豆の海」
2017.4.23 伊豆急撮影記



春本番、ちょっと気分を変えてみます。

久しぶりに伊豆に行ってみました。
なぜか、まだ伊豆クレイルも伊豆急線線内では記録していないし、2月に塗り直したリゾート21(キンメ電車)も走っているわけで。

天気は、朝には回復するという予報だったので・・・

朝向かったのは、伊豆稲取の有名俯瞰ポイント。
朝方は曇っていたので、すいているかと思いました。



続きを読む


nice!(29)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

桃源郷「花めぐり」(2) [やまびこ(旅日記)]

DSC_8621_00036.jpg
桃源郷「花めぐり」(2)
2017.4.16 「レトロ花めぐり号」乗り鉄の記



日曜日は「レトロ花めぐり」号の下り列車に乗車してみようと思っちょります。

上り列車は、桜の名所「一目千本桜」と絡めてみたい。ということで大河原駅に向かいます。


白石(720)-[431M]-(733)大河原


DSC_8497.jpg
431Mは少なくなった719系でした
東北筋では1運用しかなくなったと聞きました



続きを読む


nice!(36)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

桃源郷「花めぐり」(1) [やまびこ(旅日記)]

DSC_8250.jpg
桃源郷「花めぐり」(1)
2017.4.15 東北本線の名所を行く機関車列車たち



今年は週末2日間のみの運転となった東北本線の「レトロ花めぐり」号。
ED75もいつまでも残るわけではないので、今回も出かけてしまいました。

金曜日終業後、東京駅に向かいます。
新宿駅で線路に人が入ったとかで、5分ほど関連線路が止まってしまい、大混雑の中ひやひやしながら東京駅に向かいます。


東京(1928)-[やまびこ219号]-(2129)白石蔵王


前祝いにこんなのをいただきます。

DSC_0317.jpg
「東北桜めぐり弁当」米沢駅 松川弁当部 ¥1200


DSC_0319.jpg
東北6県の桜の名所名所にちなんで各県の名物をとりいれていました



在来線の白石駅に移動し投宿

続きを読む


nice!(30)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

赤い電車♪青い電車(^^♪[その2] [やまびこ(日々のこと)]

DSC_8028_00005.jpg
赤い電車♪青い電車(^^♪[その2]
4月9日 男鹿線新車撮影記


話は1週間後に飛びました。

583系を見送った翌日、弘前から秋田県に向かいます。
秋田駅では583系の展示が行われているのですが、混雑しているだろうとこれは回避して、久しぶりに男鹿線の奥地に向かいます。

弘前(626)-[3622M]-(825)追分
追分(901)-[1127M]-(929)脇本


もともとの計画ではこの日は秋田内陸鐡道に向かおうかと思っていたのですが、魯弁に亀裂が入って崩壊の恐れが生じたとかで、3月から区間運休になってしまっていました。一番地居りたかった南前田駅付近も運休区間となっており、これは断念。(4月末には再開されるらしく、一安心ですね。)


続きを読む


nice!(37)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

赤い電車♪青い電車(^^♪ [はつかり(鉄系)]

DSC_7747_00003.jpg
赤い電車♪青い電車[るんるん]
2017.4.1 シゾ~カの電車撮影記



雨の大井川鐡道を離れて静岡市内市内に向かいました。
やってきたのはJR静岡駅から北に5分。新シゾ~カ駅ビル セノバでございます。

3月からシゾ~カ鉄道に2編成目のA3000系赤電車が稼働開始しました。

続きを読む


nice!(30)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

名残のサクラ [はつかり(鉄系)]

DSC_8108_00001.jpg
名残のサクラ



今年のサクラは難しいかと思っていたのですが、低温が続き、意外に長持ち。

まだまだチャンスはあると出かけた相模川の朝練。
(今年はいそがしいのでなかなか)


DSC_8118_00002.jpg
今年はEXEαも押さえておかないと



定番のサクラと7000形LSE


DSC_8169_00003.jpg
最後の春になってしまうのでしょうか



がんばれ7000形ロマンスカー!
nice!(36)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

おつかれさん、特急寝台電車 [はつかり(鉄系)]

DSC_7965_00005.jpg
おつかれさん、特急寝台電車
2017.4.8 「さよなら583系電車」撮影記



週末、583系寝台特急電車583系のさよなら運転が行われました。

東北本線の全線電化に合わせて、1968年に東北路に登場した583系電車。「はつかり」「はくつる」「ゆうづる」として上野-青森間を走っていました。当時、盛岡駅の少し北の東北本線に近いところに住んでいましたので、ここを走る電車は、しばらくの間583系電車だけ。毎日のように見慣れた姿はあこがれの存在だったのです。東北本線での全盛時は意外に短く、1982年の新幹線盛岡開業までの15年ほど。その後35年以上も想定外の使われ方とはいえ、東北の線路を走り続けてくれた最後の6両が引退しました。

引退に際し「さよなら583系」号が、現在配置されている秋田-弘前間を運転されました。それも1日だけとはいえ2往復も運転してくれたのは、はなむけとしては素晴らしい企画だったと思います。できることならかってのねぐら、青森の車両基地にもよってほしかったところですが、今は盛岡支社の管轄になってしまったためか、弘前までの運転となったのはちょっと残念。

とはいえ、昨年の485系原型車両の引退に続いて、いよいよ最終段階に入った国鉄型特急電車を記録しに青森まで行ってきました。

前夜弘前入りしたやまびこ。
今回はできるだけ今まで撮影したことのないポイントを探して最後の583系をしっかり見送ろうと思いました。心配された天気も何とか回復し、薄曇りながら時折日が差す状況まで回復してきました。秋田県内まで行ったほうが朝の光線はいいのですが、かってのねぐらの青森に近いほうが当人もうれしかろうと、弘前近辺に滞在することとします。

早朝弘前駅に行ってみるとみどりの窓口の時ならぬ行列が・・・・
おお~、「さよなら記念乗車券」!
秋田駅だけで発売かと思っていましたが、弘前でも売っていたのですね。大行列で並んでいると遅くなってしまいそうなのでこれは断念。

最初に向かったのは、弘前の南、長峰-碇ヶ関間の俯瞰ポイント。唐牛(かろうじ)の俯瞰場所が有名なのですが、そばを流れる平川の対岸の山に登ってみました。
えっちらおっちら登ること20分ほど。雪の残る畑の中を進んで山の中腹の開けたポイントまで行ってみます。はるか向こうに碇ヶ関の跨線橋の下をくぐって唐牛のトンネルに向かってくる奥羽本線が雪の中に続いています。

上り電車を1本見送った後、「さよなら583系」がタイホンを鳴らして近づいてきます。


DSC_7835_00001.jpg
雪解け水を集める平川に沿って走る583系


右手にある唐牛の丘をトンネルで抜けて、平川にかかる橋梁をわたります。


DSC_7853_00002.jpg
583系が平川をわたります


並行して高速道路の橋があって目障りなのですが、幸いに大型自動車は構図に入りませんででした。実は本来この橋梁を俯瞰できる場所を探して山に入ったわけだったのですが、こちらは樹木にかかってしまいました。

583系は1時間ほどのちに早くも戻ってきます。遠くには行けませんので平川に沿って走るポイントに行ってみます。途中、雪をかぶって真っ白な岩木山が曇り空ながらそびえているのが見えました。これを入れた構図もいいのですが、雪解け水の流れる春らしい景色を記録したくなってきました。そこで、平川の流れに沿って下ってゆきました。線路に突き当たったところで少し開けたところが見つかりました。


DSC_7875_00007.jpg
みちのくの春の景色の中を走る特急電車



振り返って1枚


DSC_7882_00003.jpg
波打つボディが年齢を感じさせます



1往復目の撮影は終了です。
今回はゆっくり弘前に戻って、昼食をいただき英気を養います。

さて、本当に最後の撮影。午後の部は大鰐近辺に行ってみようと思います。

向かったのは弘前駅のすぐ隣の石川駅。
2往復目の復路は、夕刻近くの発車となりますので、同業者が弘前近辺に集まってくるのではと思っていましたが、この列車にもカメラを持ったメンバーが10人以上は乗っていたでしょうか。

石川から大仏公園方面に向かった右手、神社の裏の果樹園のヘリの草むら。夏場は草が生い茂って全く見通しがきかないのですが、この時期は雪でなぎ倒されたようになっていて何とか入り込むことができました。

刻々と夕やみが近づいてくる中、タイホンを響かせて接近してきます。

DSC_7956_00004.jpg
斜め30度から圧縮したときの堂々とした顔も583系の特徴です



弘南鉄道の跨線橋をくぐって広島方面に向かって行きました。

夕方になりどんどん雲が厚くなってくる中、最終行路はどこで撮ろうか。岩木山でも見えていれば夕焼けの岩木山バックと妄想していたのですが、夕日は全く期待できず。大仏公園に登ってテールサインを見送ろうかと思いますが、ふと岩木山を見ると少しばかり斜面の雪が確認できそうなレベルですが、これを記録してやろうと思いなおしました。

以前行った西側のポイントはすでに人がいっぱいでした、大鰐線石川駅付近から見上げる構図も悪くないのですが・・・
線路際からローアングルでロングで引っ張てみようと思います。

カメラをセットして・・・
3灯のヘッドライトが見えてきました。なぜか石川駅付近でしばらく停車するようです。そこへ大鰐線の電車が弘前中央方面から接近してきました。どうやらこの電車とのクロスを演出している模様。
ちょっと遠すぎましたがしっかり確認できました。


DSC_8003_00006.jpg
「ありがとう583系」のヘッドマークを誇らしげに



鉄道趣味のなかで心に残る名車の一つでした。
願わくばいずれかの土地で何両かが保存されるといいな。できればゆかりの青森の土地に1両とねがうところです。(青森市の財政状況だと難しいかな・・・)






nice!(27)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

大井川 煙霧のうち [はつかり(鉄系)]

DSC_7433_00001.jpg
大井川 煙霧のうち
2017.4.1 サクラ臨撮影記



この1週間、静岡の大井川鐡道沿線の家山で桜祭りが開催され、大井川鐡道でも3往復のサクラ臨(SL+旧型客車+EL)が運転されます。さらに4月1日には夜桜見物の団体列車と通年運行の「かわね路」号と新金谷-家山間では5往復ものSL列車が運転されることになっていましたので、青春18きっぷ片手に出かけてみたわけです。早朝は小雨ながらさほど遅くない時間に上がってくれるものと予報されていました。
最初に向かったのは、大井川鉄道の神尾駅(このあたりは大井川に張り出した尾根を越える地蔵峠からの俯瞰撮影ポイントが点在しています。)

続きを読む


nice!(34)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行