So-net無料ブログ作成
検索選択

空と雲と風と [はつかり(鉄系)]

DSC_3706.jpg
空と雲と風と
2015.8.15 八ヶ岳を巡る鉄道撮影記



お盆休み中の15日、ようやく天気も回復するという予報が出てきましたので、ちょっと小海線まで出かけてみました。
この日は諏訪の花火大会もあり、中央本線には多数の臨時列車が運転されていましたが、あくまで山を背景にした列車が狙いだったんです。


八王子(614)-[427M]-(855)小淵沢


さっそく活動を開始します。


大パノラマ撮影地に向かう


nice!(57)  コメント(6) 

紀州の海も青いぞう(その3)  [はつかり(鉄系)]

DSC_5659.jpg
紀州の海も青いぞう(その3) 
2015.8.10 浦々を巡る鉄路を行く



8月10日


1日非電化区間で撮影します。


まず、朝食前の朝練。

DSC_3452.jpg
熊野灘に朝日が昇ります


熊野市の花火大会は全国的にも有名で、8月15日の大会の準備が砂浜の広いスペースで行われています。


宿の目の前の井戸川を渡る列車を撮ってみました。

DSC_3461.jpg
324Cは国鉄風塗装のキハ40でした


特急の長い編成はここではつまらなそうだったので、南側のトンネル出口に行ってみました。

DSC_3463.jpg
「南紀2号」が名古屋に向かいます


朝食後、撮影行に向かいます。


nice!(38)  コメント(12) 

紀州の海も青いぞう(その2)  [はつかり(鉄系)]

DSC_3361.jpg
紀州の海も青いぞう(その2) 
2015.8.9 絶景・絶景・また絶景



8月9日


気を取り直して、2日目です。

紀勢本線でもう1か所記録したいところとして、玉ノ浦を上げておきます。
国道沿いの高台から入り江越しに列車を見下ろせる俯瞰撮影好きにはたまらないところ。

朝食はパスして電車に乗りました。

DSC04475.jpg
紀伊勝浦駅からスタートします



紀伊勝浦(720)-[2324M]-(736)紀伊浦神


玉ノ浦に行こう


nice!(39)  コメント(6) 

推進運転「北斗星」へのはなむけ [はつかり(鉄系)]

DSC_3624.jpg
臨時「北斗星」撮影記
2015.8.13 推薦運転「北斗星」へのはなむけとして



3月から臨時列車として運転されていた上野-札幌間の寝台特急「北斗星」
8月22日の上り列車をもって運転を終了します。

これをもって長い歴史のあるブルーの車体のブルートレインは運行終了となってしまいます。
というわけで、墓参りへの途上、珍しく上の界隈に寄ってみました。


さらに、上野発着の客車列車で行われている車両基地の尾久との間の「推進運転」も、残るは「カシオペア」号だけになってしまいます。上野駅の地平ホームに発着する機関車牽引の客車列車は、回送機関車を使って付け替える方式ではなく、本務機が逆向きに押して上野駅-尾久車両基地間を移動させる方式で行われてきました。通常の推進運転ではたしか時速15Kmの制限がかかるのですが、かっては多数の回送列車が運転されていたこの区間、先頭になる客車の端部に仮設のブレーキ取扱い設備を設置してブレーキ扱うだけを行う方式で、時速45Kmまでの運転を許容しています。かっては連結面に扉のない客車も多く、ふきっさらしの貫通路で前方をにらむ機関士の姿が見られたものです。

札幌から上ってきたところを1枚。
さらに推進運転で再快走れてくるところを


DSC_3648.jpg
電源車のカニ24を先頭に上野駅を出てきた「北斗星」
このタイプの客車だと風雨にさらされずに済みますね


反対側のオハネフ24では昔ながらのブレーキ扱いが見られるのかなあ。見に行く時間がもうありません。



「北斗星」廃止を記念?して、NREのお弁当が販売されています。

DSC04322.jpg
「寝台特急 北斗星 記念弁当」 上野駅 NRE
2015.8.1 上野駅 NRE売店にて ¥1250
これはAパターンの掛け紙



DSC_1658.jpg
「寝台特急 北斗星 記念弁当」 上野駅 NRE
2015.8.14 上野駅 NRE売店にて ¥1250
今売っているBパターン



中身はおんなじです。

DSC_1663.jpg
食堂車の料理をイメージした和洋折衷の弁当です


シチューは食べにくいです。


あと1週間ほど、無事に使命を全うしてくれることを祈るのみです。


nice!(31)  コメント(8) 

紀州の海も青いぞう(その1) [はつかり(鉄系)]

DSC04473.jpg
紀州の海も青いぞう(その1)
2015.8.8 きのくに線振り子特急快走記




夏の海シリーズ、津軽海峡、陸前浜、伊豆に続いて、紀伊国に行ってまいりました。

一度は記録しておきたかった紀勢本線をゆく列車を思う存分(…まだまだ時間が足りないけど)カメラに収めてきました。


8月7日

夏休みの前半、まずは高速バスで和歌山県に直行します。先月の長野行けずの轍を踏まぬよう余裕を持って出かけます。横浜からの夜行バス・白浜行きに乗車。ボディにパンダの絵がでかでかと描かれた明光バスの担当でこの路線を使うと岩代-南部間の撮影ポイント近くに直接アクセスできそうでした。

DSC04418.jpg
パンダも入浴、白浜へ



8月8日


早朝、阪和自動車道の紀ノ川インターで和かい朝を迎えます。

DSC_1638.jpg
和歌山市を見下ろす









海辺の撮影ポイントへ


nice!(39)  コメント(6) 

青いぞ!伊豆の海 [はつかり(鉄系)]

DSC_2871.jpg
青いぞ!伊豆の海
2015.8.2 猛暑の伊豆東海岸



暑中お見舞い申し上げます


猛暑に苦しむこの夏いかがお過ごしでしょうか!

日曜日、夏の定番、伊豆の海の撮影に行ってきました。


向かったのはこの冬、100系電車の撮影に訪れた、伊豆稲取-今井浜間の断崖のポイント。快晴に恵まれたこの日、素晴らしい青い海がやまびこを迎えてくれました。







断崖下のA地点へ


nice!(43)  コメント(8) 

快速「サマーホリデー湘南箱根」運転 [はつかり(鉄系)]

DSC_2814.jpg
快速「サマーホリデー湘南箱根」運転
2015.7.26 石橋にE257-500現る


7月の最終週、実は中央本線の115系の特別運転を撮りに行く予定で、新宿からの長野行夜行バスに乗る予定だったのですが、、、、
小田急電車が大幅遅れ・・・・新宿にたどり着けませんでした~っ!か~っ!

しょうがないので、日曜日、東海道に現れたE257系を取材します。


千葉-小田原間で運転された新機軸のこの列車。7月26日の最終運転をキャッチします。
小田原に到着後一旦構図に収容され帰路は、根府川まで回送されて方向転換しましたので、石橋に夕方出かけてみました。

トップの写真が午後、続々と登ってゆく185系の「踊り子」ですが、いつの間にか復古したななめストライプ塗装だらけになってしまいました。





続きを読む


nice!(27)  コメント(8) 

山形・宮城 弾丸ツアー [やまびこ(旅日記)]

DSC_1584.jpg
山形・宮城 弾丸ツアー
2015.7.18-21 同窓会~水族館へ


先月の三連休に蔵王温泉で学生時代の仲間との会合が開催されました。
その記録を一応残しておきます。


7月18日

DSC_2617.jpg


DSC_2613.jpg
「つばさ79号」で出発
この「つばさ」は単独運転だったので、東京駅で、南側の先頭車(連結器カバーが開く方)が見れました




山形駅で同行者5名と合流


nice!(27)  コメント(4)