So-net無料ブログ作成
検索選択

常磐線・ブルートレイン撮影記 [はつかり(鉄系)]

DSC_0088.jpg
常磐線・ブルートレイン撮影記
2014.9.20 海の見える景色を探して



9月20日土曜日、常磐線のいわきから函館に向かう団体臨時列車が運転されました。
常磐線の北部分は原発事故のため普通になっていますので、この列車はいわきから南に向かって水戸線経由で東北本線に入って北上するルートで運転されたのです。
実は去年も同じような経路の団体列車が運転されました。そのうち1回はリバイバル「ゆうづる」として運転されたのですが、チャンスがなく撮影に参戦できませんでした。久しぶりで運転されるブルートレインを狙って、北北東に進路をとったのです。

常磐線を北上


nice!(44)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

秋めく信州・実りの秋を訪ねて(2) [はつかり(鉄系)]

DSC02068.jpg
秋めく信州・実りの秋を訪ねて(2)
2014.9.14 信越国境を行く国鉄型車両



長野に来たら、やっぱりこっち↑、北のほうに向かってしまいます。
途中、来年3月にはJRから分離されてしまう信越本線の長野ー直江津間に走っている普通列車「妙高」が撮影ターゲットになります。

早朝5時26分に直江津を出た一番の「妙高2号」が長野に6時49分につきます。
3往復ある189系で運用される列車の一番列車ですが、長野からの下りの1番が6時31分と遅く、市街地を抜ける豊野以北には間に合いません。ここが徒歩鉄・チャリ鉄のつらいところです。
そこで、時刻表を熟読すると豊野から飯山線に入る列車はかなり早朝から運転されていて、5時53分の2番列車で豊野の次の信濃浅野まで行くと、この駅は信越本線から分岐してすぐのところにあるので、豊野-三才間でとらえられそうです。


信越国境に向かう


nice!(35)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

秋めく信州・実りの秋を訪ねて(1) [はつかり(鉄系)]

DSC_0116.jpg
秋めく信州・実りの秋をたずねて(1)
2014.9.13 棚田を行く特急撮影記



9月の三連休、情報誌を見ていたら、三連休の初日13日に中央本線に多数の臨時特急が運転されるようでした。解読してみると長野車両センターの特急用車両を使用する1本が、長野への帰りの回送が篠ノ井線の姨捨駅で行き違い、通過待ちのためしばらく停車するということがわかりました。

そこで、中央本線を下りつつ特急型車両を撮影しようという作戦を立てました。

まずは高尾にて


nice!(34)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

秋のイベント・仙台ツアー(その3) [やまびこ(旅日記)]

DSC02010.jpg
秋のイベント・仙台ツアー(その3)
2014.9.7 作並温泉にまどろむ
仙台(904)-[3833M]-(941)


721系の仙山線電車は快調に走ります。

DSC02017.jpg
陸前白沢-熊ヶ根の熊ヶ根鉄橋を渡って


餘部橋梁が改築されてしまった現在、国内最大級のトレッスル鉄橋ですが、残念ながら乗ってると鉄橋を見ることができません。
小一時間で作並駅に到着。ぞろぞろ乗客が降りてきます。その数30人近く・・・・電車で温泉に行く人がこんなに多いのかとうれしくなりましたが、大半はニッカの工場見学に向かう団体客でした。
さて、こけしが迎えてくれる作並駅ですが、テツには見逃せないもう一つのポイントがあります。

DSC02013.jpg
交流電化発祥地・記念碑


面白山トンネルという長大トンネルを有する仙山線はこの区間の開業時から作並-羽前千歳間は直流電化されていたのですが、戦後、地方幹線の殿下を進めるにあたり注目されていた交流方式の試験を行うために仙台-作並間が交流で電化され、営業に供されるとともに各種試験が行われました。昭和43年の奥羽本線山形までの交流電化に合わせて、全線が交流化されました。
作並駅では昭和32年までは蒸気機関車と直流電機の付け替え、昭和32年から43年までは直流と交流の接続箇所となっていたわけです。今でも構内には転車台の遺構まで残っています。


DSC02001.jpg
作並駅



で、作並温泉の一の坊さんの湯ずくしSalonに行こうと思ってきたのですが、あるはずの送迎バスがいないなあと思ったら・・・・
この黄色い、マイクロがそれでした。写真を撮っている間に行ってしまいました。・・・・シュン;

次の上り列車の送迎バスで一の坊につくことができました。




DSC_0086.jpg
木の香りのする大浴場


なぜか極め付きにすいていてゆっくりくつろげます。

露天風呂は少し離れたところにありまして、こちらは結構込み合っていました。
写真は撮れませんでしたが、この時間は渓流に面した広瀬川源流露天風呂が男性用になっていました。
湯船から小さな滝まで眺められる絶景風呂です。

さらにロビーに行ってみますと

DSC02004.jpg


プール前のテラスでソフトドリンクとアイスのサービスが受けられるのでした。
日帰りにしては結構いい値段だったのですが、これだったんですね。


作並(1237)-[3836M]-(1315)仙台


ランチはおととい食べ損ねた牛タンランチを

DSC_0103.jpg
伊達の牛タンの塩焼き



ちょっとしっぱかったかな。


DSC02021.jpg
特ダネ30でグリーン車



仙台(1444)-[やまびこ144号]-(1648)東京


短時間でしたが、いろいろ楽しめた秋の入り口の仙台でした。

(完)


nice!(33)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

秋のイベント・仙台ツアー(その2) [やまびこ(旅日記)]

DSC01890.jpg
秋のイベント・仙台ツアー(その2)
2014.9.6 小田日和 → 山形日和



さて、今回は”非鉄”!
な~んてわけはなく、前夜の興奮もさめぬまま目覚めた土曜日、今日は1日、南東北周遊鉄道旅行に向かいます。


仙台(745)-[574M]-(908)福島

切符はこういうのを用意してきました。

DSC01843.jpg
「小さな旅」ホリデーパス
フリーエリアが非常に広く南東北3県ほぼ全体、格安です



察しのいいあなたならぴんときたことでしょう。
7月から運行を始めた新幹線のリゾート列車「とれいゆ」に乗ってみようってわけです。

福島駅の地平ホームから出発することになっているこの列車、まだ福島駅には入っていないようですので、いったん裏に出て様子をうかがいます。
出発20分前、笹木野方向からゆっくり近づいてくるE3系の姿が見えました。

DSC01816.jpg
E3系新幹線電車「とれいゆ」
ゼロ番台を改造し700番台を名乗っています


上がり目がちょっと怖い。

福島駅5番線に入りました。福島駅の新幹線ホームでは折り返しができないので、米沢方面の普通電車がはいる在来線の地平ホームに入ります。

DSC01820.jpg
駅構内の駐車場から撮影


「とれいゆ」に急ぎましょう!


nice!(31)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

秋のイベント・仙台ツアー(その1) [やまびこ(旅日記)]

DSC01761.jpg
秋のイベント・仙台ツアー(その1)
2014.9.5 杜の都へ



秋のイベント・第1弾


東京(812)-[やまびこ207号]-(1226)仙台

仙台に行ってしまいました~!!


ここにも行きました。
DSC01776.jpg


こっちにも再び行きました。
DSC01793.jpg


DSC01803.jpg



昼には、夏の松島名物を・・・
DSC01764.jpg
菅井の「あなご箱めし」
やわらかでおいしくいただきました


DSC01765.jpg
パートナーはあなごのやながわ



仙台市内の郵便局、
DSC01780.jpg
「ふるさと小包」はサンマ一色でございます





最終目的地は、やはり・・・


DSC_0054.jpg
セキスイハイムスーパーアリーナ



DSC_0061.jpg


ここでございます。
盛り上がりました~!


この日の夜食・・・
牛タンやさんは閉まる時間になってしまいましたので、焼き肉屋さんで

DSC_0064.jpg
カルビと牛タン、いただきました~


(続く)

nice!(35)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

今日の1枚  (#33 東京メトロ1000系甲種回送) [はつかり(鉄系)]

DSC_0030.jpg
今日の1枚  (#33 東京メトロ1000系甲種回送)


8月30日の撮影ですが

今回のメトロの甲種輸送は湯河原で撮影しました。
ブルートレイン廃止以後、ご無沙汰していましたが、この季節、ずいぶん樹木が勢いが良く上の方まで行ってやっとそこそこの場所を見つけました。


ピカピカのメトロ1000系を全検明けでピカピカのEF65 1075号機が牽いてきました。

そろそろ、熱海以西では日が当たらない季節になってしまいました。


(おまけ)

DSC_0021.jpg
ブロック湘南色の「踊り子114号」div>
最近は全部この塗装でそろった15両編成のほうが珍しくなってきました

nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「東海道新幹線 50周年 記念弁当」 JR東海パッセンジャーサービス 名古屋駅  [やまびこ(旅日記)]

DSC_0039.jpg
「東海道新幹線 50周年 記念弁当」 JR東海パッセンジャーサービス 名古屋駅
2014.8.22 名古屋駅売店にて ¥1000



名古屋駅で購入した50周年記念弁当の中京版。
おまけのトレインカードがドクターイエローだったので、なんだか得した感じ。


DSC_0041.jpg


天むすに味噌カツ、海老フライといった名古屋名物に、煮物を添えたボリュームたっぷりの弁当です。



DSC00149.jpg
2014.6.15 新横浜駅売店にて ¥1000


こちらは新横浜で購入した関東版

DSC00152.jpg


アナゴは東京湾、アジのほぐし身は相模湾のものでしょうか。

関西版はどうなっているのでしょう。


おまけ

DSC01756.jpg
タカシマヤで購入した焼き菓子


なかなかいい缶ですよ。
空き缶を何に使おうかな。


nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理