So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の1枚+α 小田急F-Train 運転終了間近 [はつかり(鉄系)]

DSC_6239b.jpg
F-Train 小田原方
9月27日撮影、本厚木-愛甲石田間


小田急が7月から運転してきたドラえもん電車ことF-Train
このブログでも一度ご紹介しましたが、9月いっぱいで運行終了ということになってしまいました。
東京都の車両広告を規制する条例に違反したということですが、なんとかならなかったのかなあ。
なんとも切ない話です。


いろいろ感想はあるでしょうが、亡くなる前にもう一度。
朝飯前にカメラに収めに行きました。

サイドの柄も見たいので、

DSC_6252.jpg
各車両、カラフルな色なのです
引退1日前の9月29日撮影(本厚木-愛甲石田間)



近い将来、別な形でもいいので、子どもたちの前に戻ってきてほしい。



nice!(19)  コメント(6) 

『甲斐の国 よっちゃばれ鶏めし弁当』  新宿駅   NRE [いなほ(駅弁風土記)]

DSC02195.jpg
『甲斐の国 よっちゃばれ鶏めし弁当』  新宿駅   NRE
9月18日 新宿駅駅弁屋にて購入 ¥1,100


秋の山梨キャンペーンに協賛したNREの期間限定の弁当です。
限定品に弱いのは女性ばかりではありません。

なかなか色鮮やかでかわいらしい秋を感じさせるパッケージとなっています。

DSC02198.jpg


鶏肉の照焼とつくねの焼き鳥。栗。
野菜の煮物を添えてあります。

右下のほうにワイン餡いりの饅頭がついていました。
NREにしてはなかなかのセンスのお弁当です。

nice!(12)  コメント(4) 

『上州舞茸弁当』  高崎駅   高崎弁当(株) [いなほ(駅弁風土記)]

DSC02191.jpg
『上州舞茸弁当』  高崎駅   高崎弁当(株)
9月18日 高崎駅在来線コンコース売店にて ¥1,000


デキ撮影行の帰りに買い求めた遅~い昼食。
とりめし、だるま弁当で有名なたかべんのなかでも歴史ある弁当の一つです。

DSC02194.jpg



舞茸入りのキノコご飯、マイタケのてんぷらを中心に栗、鶏肉、こんにゃく、きのこの佃煮など、群馬の物産を盛り込んだ季節感あふれる弁当となっています。

nice!(11)  コメント(0) 

『青森シャモロック弁当』  弘前駅  秋田屋 [いなほ(駅弁風土記)]

DSC02173.jpg
『青森シャモロック弁当』  弘前駅  秋田屋
9月17日 東京駅 東北応援駅弁大会 ¥1,000



以前にも、ご紹介したのですが、青森の地鶏、シャモロックを使った鶏飯です。
(掛け紙がおしゃれなものに変わっていたので、気付かず買ってしまいました。)

DSC02181.jpg


鶏がらスープでじっくり炊き込んだご飯。
フォアグラのようにふわっとしたささみの部分の鶏肉がおいしいです。

値段のわりに見た目が地味ですが、うまい鶏肉です。
nice!(14)  コメント(2) 

THE FINAL!! 113! 走る   (総武本線・成田線コース) [はつかり(鉄系)]

DSC_5906.jpg
113系最終運行を撮影
対向列車の貫通扉より@市川駅


(以下、小さな写真は画像クリックで拡大します。)



先週の横須賀線に続いて、この連休、房総各線に運転される113系のファイナル。
初日の今日は、総武線、成田線で銚子往復の運転が行われました。

高崎のSL重連運転や、急遽運転取りやめが決まってしまった小田急のF-Trainなど行きたいイベントはきりがないのですが、今日は113系が8両編成で運転されるとあって、魅力たっぷり。


始発となる両国駅の喧騒を眺めながら、錦糸町で快速に乗り換え、東に向かいます。
市川駅では送り込みの電車を撮ろうと30人近い人垣ができていましたが、
快速が特急退避をしている間に送り込み回送電車が来ましたので、先頭車からその姿をキャッチしてみました。


続きを読む


nice!(19)  コメント(4) 

東北丸ごと弁当 仙台駅 こばやし [いなほ(駅弁風土記)]

DSC02174.jpg
東北丸ごと弁当 仙台駅 こばやし
9月17日 東京駅 東北応援駅弁大会で購入 ¥1100



先日、買い求めた「東北六県夏祭り弁当」と同様に、東北六県の名産を盛り込んだ弁当です。

DSC02182.jpg
絵葉書付き


DSC02185.jpg
盛りだくさんのおかずが並ぶ



青森県:ホタテのにんにく焼き、姫タケノコ
秋田県:とんぶり、いぶりがっこ
岩手県:秋刀魚竜田揚げ、若鶏、銀鮭
山形県:芋煮
宮城県:蔵王卵の玉子焼き、柔らか牛タンシチュー、笹かまぼこ
福島県:大根と会津味噌の田楽   などなど

日本海側が少し手薄のような感じですが、これだけのおかずをそろえるのは結構大変でしょう。
おいしくいただきました。
nice!(14)  コメント(0) 

『熟成 平目のぽん酢寿司』  八戸駅  吉田屋  [いなほ(駅弁風土記)]

DSC02172.jpg
『熟成 平目のぽん酢寿司』  八戸駅  吉田屋
9月17日 東京駅駅弁屋で購入 ¥1,200


週末、東京駅に行ったところ「東北応援駅弁フェア」をやっていました。
東京駅で「東北応援駅弁フェア」をやっているというので、東京駅に行ってみました。
応援という言葉にひかれて、何種類か購入。


まずは、八戸吉田屋の新作です。

DSC02177.jpg



ウニとイクラをまぶした寿司飯の上に、
酢でしめた平目の薄造りを添えた寿司です。
見た目は少し地味ですが、ふぐのような味と触感でけっこういけるもんです。

普通に食べるには少し高いと思いますが、まあ珍味ということで・・・・。
nice!(14)  コメント(0) 

三兎を追ってはみましたが(関東鉄道キハ350ほか) [はつかり(鉄系)]

DSC_5842.jpg
関東鉄道キハ350型を追っかけ


9月19日(日)

今度は、さよなら運転中の関東鉄道キハ350(国鉄キハ35系)を見に出かけました。
8月末までの予定でしたが、“好評”のため、10月9日までさよなら運転が延長されています。

つくばエクスプレスで守谷駅に出て、ここで一日フリーきっぷ¥1,500を購入。

キハ350の2両編成が土休日に運転されていますが、昼前後に車両基地のある
水海道から北に向かって下館まで一往復、その後しばらく休んだあと、夕方、取手まで
2往復しているようです。

続きを読む


nice!(17)  コメント(2) 

デキ+旧客の夢列車 [はつかり(鉄系)]

DSC_5722.jpg
上信電鉄 デキの旅


シルバーウィークから10月にかけて各地でイベントが目白押しです。
どこに行こうかと迷うほどのイベントラッシュですが、この中でやまびこの触肢にビビビっときたのがこれ↓

「頑張るぐんまの中小私鉄フェア2011」


とくに上信電鉄秘蔵のデキ1&3が旧型客車を牽いて、上信線を走るというのでは行かないわけにはまいりません。

続きを読む


nice!(14)  コメント(6) 

『鳥栖弁当』   鳥栖駅   中央軒 [いなほ(駅弁風土記)]

DSC02149.jpg
『鳥栖弁当』   鳥栖駅   中央軒 (新幹線開業バージョン)
9月11日博多駅にて購入  ¥1,000



鳥栖弁当の九州新幹線全線開業記念バージョンです。
800系とN700系のお顔がイラストされています。

DSC02152.jpg


牛肉のごはんに有明の産物をまわりに添えてあります。
ご飯の量がちょっと多すぎる。
でもおいしいです。
nice!(16)  コメント(2)