So-net無料ブログ作成

富山・金沢行脚(5) [やまびこ(旅日記)]

昨夜の金沢の宿。
駅北側の絶好の鉄道シーニックプレース、後で楽天トラベルを見たら鉄道ファン向けパッケージもありました。私の予約は格安プランだったのですが無理を言って駅の見える部屋にしていただきました。
車両基地への出入りも含めてひっきりなしに列車が通過します。もちろんお目当ては、日本海、北陸、能登の夜行3羽烏。真っ暗なので写真は難しいのですが、眺めるだけでも楽しいものです。
20時30分日本海定時発車、22時もう北陸と能登が入線する時刻ですが・・・
ケータイを調べると架線事故で、抑止中。時々ホームからオタが発するフラッシュが届くばかり。結局、両列車が出発したのは12時を回ってしまいました。やばい、寝る時間がない。
そんなわけで、今日の成果は後ほどまとめて、アップします。

20100228173906.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

富山・金沢行脚(4) [やまびこ(旅日記)]

食パン電車に揺られて牛ノ谷当たりに行ってみよう。寝台電車改造の電車ですが北陸ではまだしばらく走るようです。長い駅間をぶっとしてゆく時のモーターの唸り。はつかりを思い出します。2重窓もなくデッキもなくなっているので騒音は直に入ってくるんですけど。
20100228055510.jpg
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

富山・金沢行脚(3) [やまびこ(旅日記)]

途中糸魚川を通過する時に煉瓦作りの機関庫を眺めていたら、3両のキハ52が引き出されて、大勢のファンに取り囲まれていた。
ああ、さよなら見学会は今日だったか。いろいろなものが去ってゆく春である。機関庫ももうすぐ取り壊されるという。

さて、富山セントラムである。富山駅前から環状線にのる。反時計回りの一方通行で昼間は10分おきに走っている。今日は白編成と黒編成の運行。なかなか良く乗っている。
20100227150200.jpg

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

富山・金沢行脚(2) [やまびこ(旅日記)]

はくたか号はほくほく急行のスノーラビットだったす。0番線には、快速用のゆめぞら号が待っています。さすがに駅を出るとすげい雪。
今日は霧で山がかすんでいます。
20100227112442.jpg

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

富山・金沢行脚(1) [やまびこ(旅日記)]

富山セントラムを見学に行こうと思います。スキー シーズンのこと、上越新幹線は込みあっていて、ようやく確保したのは上野発臨時れ~しゃ♪
臨時新幹線はK47の懐かしい車両でした。がらがらで心配しましたが、大宮でほぼ満席!
あれれ、大宮を出たのに「間もなく大宮」の電光掲示が出っぱなし!・・・
あ、今収まった。
20100227093219.jpg

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

『あつあつホタテ弁当』  青森駅  伯養軒 [いなほ(駅弁風土記)]

『あつあつホタテ弁当』  青森駅  伯養軒  ¥1100   (1/23 青森駅改札外売店)

ついに出ました、加熱方式のホタテめし。寒い青森ではやっぱりこれが必要でしょう。

DSC08471.jpg

雪の中で食べたいところだったのですが、時間の都合で、ロングシートの東北線で食べる羽目に。
大振りのホタテが3個。あっちっちでございます。

DSC08472.jpg

青森のホタテ飯は、私にはたれが強すぎて今一つだったのですが、これはあっさりした味付けで大変よろしい。、もう少し値段が安いといいのですが。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

『貝焼きホタテめし』   八戸駅  吉田屋 [いなほ(駅弁風土記)]

『貝焼きホタテめし』   八戸駅  吉田屋   ¥950  (1/15 八戸駅新幹線コンコース売店にて購入)

DSC08463.jpg

貝焼きというのは青森県・下北地方の郷土料理で、ホタテガイの貝殻をパンにして、ホタテガイの貝柱といヒモを焼き煮するもので、私が下北で食べたときには味噌仕立てでした。こちらは八戸の駅弁で、塩味で焼いてあるようです。貝殻も添えてありますが、こんなに小さな貝殻では焼けませんね。

山菜ごはんにさらにホタテの焼き物を添えてあります。

DSC08464.jpg

郷土料理のほうはこんなにおしゃれじゃなかったぞ。

今気になっているのは、三沢あたりの新郷土料理のほっき丼。ほっき大好きです。
魚介好きのやまびこですが、なかでも無類の貝類好きなのでした。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

『牛めし』  長岡駅  池田屋 [いなほ(駅弁風土記)]

『牛めし』  長岡駅  池田屋  ¥840 (1/11 駅ビルKIOSKにて購入)

DSC08461.jpg

撮影旅行で新潟に出かけたときに購入したものです。
内容は、一般的な牛丼風。
私は買いませんが、米国産牛肉の吉野家のほうがおいしいですね。

DSC08462.jpg

長岡駅は改札外KIOSK、在来線コンコースの蕎麦屋、新幹線上りホームと弁当売り場が分散しているので注意が必要です。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

『山手線100年の歴史 弁当』  新宿駅 NRE [いなほ(駅弁風土記)]

『山手線100年の歴史 弁当』  新宿駅 NRE ¥1000  (1/10 新宿駅駅弁屋で購入)

DSC08447.jpg
63系電車

NREが山手線100周年を記念して1月に発売したお弁当。
掛け紙は4種類あったようですが、2種類入手できました。

DSC08458.jpg
こちらは古い。大正時代の山手線。さすがにこのような電車は見たことがありません。

DSC08459.jpg
深川めしと日の丸白米の幕の内です。
こういう、オーソドックスなのもおいしいです。
nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊豆急名物 『伊勢海老弁当』  伊豆急行河津駅 [いなほ(駅弁風土記)]

伊豆急行で買い求めた駅弁をご紹介

『伊勢海老弁当』  河津駅  ¥1400
DSC08517.jpg

¥3,000の伊勢海老丸ごといり豪華版(予約制)もあるのですが、今回はハーフサイズの普及版。
ちっちゃい伊勢海老の半身の焼き物?が入っています。
逆に言うとそれ以外はほとんど入っていない。
とりあえず伊勢海老を見たい人向け。

DSC08522.jpg


もうひとつ、河津桜まつり期間中のみの販売

『花おこわ』  河津駅 ¥500

DSC08518.jpg

伊豆急のホームページの情報では掛け紙らしきものがあったのですが、今年の現地では掛け紙はなし。
桜の葉をのせたおこわに金目鯛の柚あん焼き、かまぼこ、卵焼きなど。
DSC08521.jpg

それに、煮物を少々。

500円の駅弁としては、頑張っています。
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理