So-net無料ブログ作成

春の上越・観光(その1) [やまびこ(旅日記)]

DSC_0873.jpg
春の上越・観光(その1)
2017.5.20 妙高高原・滝~池~山



5月の第3週は春のツアー。上越方面に向かいました。


DSC07357.jpg
「あさま603号」に乗ってGo!



東京(724)-[あさま603号]-(914)長野


朝から駅弁で朝食

DSC07363.jpg
「真鯛弁当」 秋田駅 関根屋 ¥1200


DSC07365.jpg



新潟に行くのに秋田の弁当とは???ですが、まあ同じ日本海側ということで・・・

DSC07375.jpg
榛名山を横に見て



長野駅にトウチャコ

DSC07379.jpg
長野からはしなの鉄道北しなの線に乗ります


北信五岳がきれいに見える好天の中、鳥居川に沿って上ってゆきます。渓谷には自然に成長した藤の花が美しい。牟礼、古間を過ぎて黒姫が近づくと妙高連山が見えてきました。


DSC07400.jpg
妙高山の特徴ある姿が



DSC07406.jpg
鯉のぼりの向こうに黒姫山です


峠を越えると関川に沿って下り始めます。

DSC07416.jpg
妙高高原駅にトウチャコ


えちごトキめき鉄道のET127系電車が待ち構えていますが、今日はこれには乗りません。
妙高市営バスに乗って、高原に向かいます。

DSC07418.jpg
上越市営バスの杉野沢線はマイクロバス


ローカルの市営バスですが、結構乗り降りがあって重宝している様子。
今日は苗名滝まで行くので途中のいもり池入り口で乗り換え。15分ほど時間があるのでちょこっといもり池まで行ってみます。バス停は入り口ですが、実際は道路からは1分もかかりません。


DSC_0873.jpg
幸い風がなく、静かな池に妙高も映ります



さらにバスに乗り苗名滝へ。
駐車場から少し上ったところから遊歩道が始まります。


DSC_0881.jpg
ジャ~ン♪これは砂防ダムの堰堤を乗り越える水です(*^^)



砂防ダムのわきには木製の立派な階段が整備されていて、全部で4階分ぐらい登らなくてはいけません。そこから流れに沿って進んでいきます。


DSC07439.jpg
苗名滝が見えてきました(^^♪


涼し気な水しぶきがこんな遠くまで待ってきています。

滝の前に吊り橋がかけられていて滝壺のすぐ前まで近づくことができます。


DSC_0918.jpg


DSC_0896.jpg


DSC_0905.jpg



雪解け水で増水した関川の流れがすごい勢いです。マイナスイオン大量発生していそう。

DSC_0894.jpg
こちらはわきの小さな沢



駐車場近くのカフェでちょっと休んでいきましょう。

DSC07466.jpg
妙高高原で一番おいしいと宣伝していたソフトクリーム



ここからいもり池まで上越高原自然歩道を歩いてみようと思います。本当はずっと先、赤倉温泉を経て燕温泉まで続いている歩道ですが、妙高山の景色がよさそうな2時間半ほどの平たんなコースを散歩するわけです。

杉野沢の集落まで杉林の中の旧道を進みますが、雪解け水が流れ出していて、道路が泥まみれになってしまいます。注意深く水たまりを避けて歩きましょう。

DSC_0920.jpg
黒姫山が見えてきました



杉野沢の集落に入りますと、この遊歩道、道標が不十分でよくわからなくなってしまいましたが・・・


DSC07470.jpg
杉野沢薬師如来の巨大杉


再びコースに戻って・・
今度は棚田の中を行く田園コースに入りました。

DSC_0925.jpg
棚田の上に妙高山が険しい姿を現しました



DSC_0932.jpg
田植えの前の田んぼの向こうに黒姫山



DSC_0937.jpg
最後に杉林を抜けますと・・・



いもり池に抜けました・・・・

DSC_0941.jpg
今度は風が吹いていて水面に映りません
午前中に覗いたのは正解でした



いもり池には市営のレストハウスもありますが・・・の字に注目です!
別のソバ屋にしてみます。


DSC07480.jpg
盛そばは美味しゅうございました



いもり池を一周してみましょう。


DSC_0951.jpg
奥の湿原には水芭蕉の残骸名残が・・・・



DSC07500.jpg
静かな池もあります



DSC_0953.jpg
いもり池に映る黒姫山



3時過ぎ、いもり池から嘉蔵温泉に移動。旅館にチェックインしました。
しかし、赤倉温泉の寂れ方は・・・
スキーシーズン以外、行かないほうがいいかも知れません。

夕食時、飲み比べセットが付いていました。

IMG_20170520_183817.jpg
糸魚川の「謙信」、佐渡の「北雪」、妙高の「君の井」
それぞれの純吟をいただきました


IMG_20170520_183122.jpg
前菜とマリネ


IMG_20170520_184936.jpg
ノドグロと笹寿司



ドレがメインだったんだろう?


<続く>












nice!(36)  コメント(6) 

nice! 36

コメント 6

hanamura

こんな風に雪解けの増水を、間近に体験したことがありません。
高い山のある地域に行かないと!富士山の湧水は枯れて・・・。
by hanamura (2017-05-30 19:30) 

フジトモ

いつもと様子が違う旅行記。
鉄分が濃いのか薄いのか、今後の展開が楽しみです。
by フジトモ (2017-05-30 19:42) 

あおたけ

雪残る雄大な妙高や黒姫の山々、
雪解け水が流れる沢、そして新緑の木々、
今がいちばん爽やかで
散策するのに気持ちのいい時期ですね~♪
今回は非鉄?
それとも「しな鉄」あたりに行かれたのでしょうか?
by あおたけ (2017-05-31 06:52) 

やまびこ3

hanamuraさん
私事になりますが、20代の数年間結構山登りしていました。久しぶりに緑豊かな山中に行って心あらわれる思いです。
by やまびこ3 (2017-06-01 23:22) 

やまびこ3

フジトモさん
鉄分は徐々に濃くなってゆきます。やっぱり山の景色はいいですね。久しぶりの上越、堪能しました。
by やまびこ3 (2017-06-01 23:29) 

やまびこ3

あおたけさん
たまにはパートナーにもサービスでございます。(ビューカードでたまったポイントでJR側の費用はほぼ賄えておりますので)
どこに行くのかお楽しみに。
by やまびこ3 (2017-06-01 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。