So-net無料ブログ作成

ぶらまびこ箱根へ(2017GW その3) [やまびこ(旅日記)]

DSC06942.jpg
ぶらまびこ箱根へ(2017GW その3)
2017.5.1 箱根ゴールデンルートに向かったが




『ブラタモリ』で箱根を放送していたのだ。
それによると 大涌谷の噴気は(噴火から時間がたっていない)今が見ごろ だそうだ。


というわけで、連休の谷間の1日、パートナーと箱根一周をめざして出かけました。

小田原から小田急の箱根登山仕様の赤電車で箱根湯本へ。谷間でも観光客で混んでいるかと思ってはいましたが、さほどの混雑はなくゆったり座れるくらい。

DSC06928_01.jpg
小田原から箱根登山電車に乗ります




箱根湯本で箱根登山の登山電車に乗り換え・・・

戦闘車確保!


DSC06936_01.jpg


DSC06937_01.jpg



いきなり80‰の急勾配が始まります。出山の鉄橋を渡って、オメガループを上り、スイッチバック出山信号場。韓国人グループが歓声を上げていました。

DSC06939.jpg



またまた急勾配を上って、Z型のスイッチバックの大平台駅と上大平台信号場。
このあたりで撮影していた時にイノシシ出てきたっけな。


DSC06944.jpg
大平台駅で旧型車両と行き違い


3回のスイッチバックで、最後尾になってしまいましたが、ここまでの運転席展望で十分!

強羅でケーブルカーに乗り換え。10年ほど前に新しい車両に取り換えられました。

DSC06952.jpg
早雲山ケーブル、けっこうキャパ大きいです


このケーブルカー途中駅が4つもある面白い線路で、行き違い部分の上下に2つずつ駅があって生活路線としても機能しています。

各駅には両側にホームがあって、両側のドアを開けてくれますので目的地に便利な方向を調べておく必要があります。
「もし間違えた時は、次の電車の停車中に通り抜けて下さい。通り抜けは無料です。」
とのアナウンスに車内はどっと沸きました。

DSC06953.jpg



早雲山で今度は箱根ロープウェイに乗り換え。以前は早雲山-大涌谷-姥子-桃源台と通しの運行でしたが2000年台の始めに架け替えが行われたさいに大涌谷で系統が分離されました。

DSC06958.jpg


DSC06966.jpg


20人乗りの搬器が1分おきに発車する頻繁運転で大した行列はできていません。
乗車するときに火山ガス対策のメディカルティッシュを配られます。これをすると実に呼吸が楽になりました。

対面の箱根外輪山の明神ケ岳の大文字焼の大の字を見下ろしながら登ってゆきます。

3本目くらいの支柱を過ぎると大涌谷の噴気孔が見えてきます。
思ったほど蒸気多くないなあ。

大涌谷にトウチャコ!

DSC06981.jpg


oowakudani.jpg
新火口も確認しましょう



DSC07003.jpg
近江ちゃんは来ないのかなあ?



DSC06987.jpg
大涌谷といえば温泉黒卵


DSC06990.jpg
5個セットでしか販売していません
5個も食べたら死ぬまで生きてしまいます



DSC07009.jpg
まずは1個いただきましょう



ヨーロッパ系の観光客の皆さんは何かというとコーヒーを飲まれますので、真似してみました。


DSC07022.jpg
大涌谷駅の店



だいぶ込み合ってきたので、先に進みましょう。
箱根ロープウェイの西部線に乗りまして芦ノ湖に向かいます。

DSC07029.jpg



芦ノ湖の北端の桃源台につきました。

DSC07046.jpg
緑深い湖です



さて、ぶらまびこの第2目的地は、湖尻の九頭竜神社であります。

タモリ氏は船で乗り付けていましたが・・・・桃源台のすぐ近く湖尻の遊覧船乗り場から遊歩道もあるらしい。桃源台は小田急系の船、湖尻は西武系の船の乗り場なのです。わかれているのも歴史の重みか?(不便ですが・・・)

湖尻から芦ノ湖の東岸に沿って遊歩道が南の元箱根まで続いています。カルデラの中央火口丘の斜面は結構急で樹木も深く幽玄な雰囲気、赤い肌のヒメシャラの樹の巨木もたくさんあって不気味な感じですらあります。

DSC07053.jpg


30分ほど行くと「九頭竜神社はこちら」の看板がありました。
あれ、なんか立派な建物があるぞ。

DSC07055.jpg
なんと、九頭竜神社の社域はプリンスホテルの私有の公園になっていて有料でした!


500円払って中に入ります。湖岸沿いの遊歩道を進むと・・・


DSC07078.jpg



DSC07070.jpg
厳島神社のような鳥居が



DSC07065.jpg
朱塗りの社殿がありました



縁結びのパワースポットだそうです。
境内には桟橋もあって南のほうの観光地からボートをチャーターしてくることもできるようです。

目的を果たして帰る途中、雷がごろごろ雨がざあざあ降ってきます。

逃げるように急いで湖尻に・・・


ここのある網元の店で、芦ノ湖産のワカサギ料理をいただきます。


DSC07089.jpg
小ぶりなワカサギですがうまい



雨も降っているので遊覧船で一周するのは断念してロープウェイで来た道を戻ろうとしたのですが、なんと強風で運休中。いつ再開できるかわからず、船も悪天候で臨時ダイヤになってしまったので、バスと登山電車を乗り継いで帰ったとさ。

DSC07097.jpg
宮の下から旧型登山電車で帰りました




<おしまい>













nice!(43)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 43

コメント 6

johncomeback

正月に富士屋ホテルに逗留して「箱根駅伝」を観戦したいです。
by johncomeback (2017-05-11 08:57) 

hanamura

青森出身の若いお父さん同僚に、小田急箱根パスを知らせたら、行く気満々のGWだったらしいのですが、小田急沿線住民が、GWに箱根パスは無いよね。と気づき、私と同じズーラシラへ行ったそうです。
その私が、ズーラシラに北極熊を見に行った同じ日、箱根だったのですね。雷ゴロゴロ!帰り道は残念でしたが、ワカサギはウラヤマイです。ご飯より、米由来、麦由来、飲料があれば、万事快調!
by hanamura (2017-05-11 19:27) 

やまびこ3

johncomebackさん
日光の金谷ホテルと並ぶ老舗ホテルの富士屋。入ったこともありませんが、正月に泊まるというのは、グッドアイデアです。いつかかなえてみたいもんですね。
by やまびこ3 (2017-05-12 08:04) 

やまびこ3

hanamuraさん
"小田急沿線住民が、GWに箱根パスは無いよね",いや、ありですよ!
私も箱根パスで行きました。
本当は船で箱根町まで往復してロープウェイで帰ってくるという、割引率大幅拡大作戦を考えていたのですが、次の機会に。
by やまびこ3 (2017-05-12 08:07) 

ジジコッす

ブラブラタモリ!
よく、放送休止がありますですです(^-^)
明日は、放送あるのかなぁ?
by ジジコッす (2017-05-12 09:22) 

やまびこ3

放送休止というより、不定期放送といったほうがいい
みたいですね!
今日は箱根関所の放送がありますよ(^_^)
by やまびこ3 (2017-05-13 06:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。